労働保険や社会保険の手続・給与計算・就業規則作成・労使間トラブルの解決などは阿部社会保険労務士事務所にお任せください。

都市の写真

労働保険・社会保険の事務手続き

労働保険(労災保険・雇用保険)や社会保険(健康保険・厚生年金保険)は一定の条件に該当したら必ず加入しなければならにものです。

阿部社会保険労務士事務所は豊富な経験と専門知識で労働保険・社会保険の加入手続きから従業員の入退社手続き・各種給付手続きなどを会社に代わって手続きを行います。

労働保険とは

労働保険とは、労災保険(労働者災害補償保険)と雇用保険とを総称した言葉で、正社員、アルバイト、パートなどの名称を問わず、労働者を一人でも雇っていれば強制加入で会社は加入手続きを行う必要があります。

1)労災保険とは

労災保険とは、業務上または通勤による災害で、①労働者が負傷した場合、②疾病にかかった場合、③障害が残った場合、④死亡した場合などについて、被災した労働者またその遺族に対し所定の保険給付を行うほか、被災した労働者の社会復帰の促進・遺族の援護などを行っている制度です。

2)雇用保険とは

雇用保険とは、労働者が失業した場合の給付や労働者に対する育児休業給付・介護休業手当給付・高年齢雇用継続給付・教育訓練給付等の各種給付、会社に対する各種助成金など、労働者の生活および雇用の安定を図るとともに再就職の援助を行うことなどを目的とした雇用に関する制度です。

社会保険とは

社会保険とは、健康保険と厚生年金保険を総称した言葉で、①法人事業所(事業主だけの一人法人を含む)、②個人事業で常時5人以上の従業員がいる事業所(農業・飲食業などの一部の事業所を除く)は強制加入で、会社は加入手続きを行う必要があります。(従業員の半数以上が社会保険の加入に同意し、事業主が申請することにより、厚生労働大臣の認可を受け、任意で社会保険に加入することもできます。)

1)健康保険とは

健康保険とは、業務外の傷病に対し、保険医療機関に保険証を提出し、一部負担金を支払うことで、診察・処置・投薬などの治療を受けることができるほか、医療費が高額になったときの高額療養費・病気やけがで会社を休んだ時の傷病手当金・出産時の出産一時金などの給付がある制度です。

2)厚生年金保険とは

厚生年金保険とは、国民年金の給付である「基礎年金」に加えて「厚生年金」を受けられる制度で、老齢になったときの老齢厚生年金、障害になったときの障害厚生年金や障害手当金、死亡したときの遺族厚生年金を給付し、労働者およびその遺族の生活の安定と福祉の向上を目的とする制度です。

業務提供地域
充実したサービス、迅速なサービスのため、概ね1時間以内で訪問できる下記地域を業務地域としています。
大阪市、高槻市、茨木市、摂津市、枚方市、寝屋川市、交野市、守口市、門真市、四條畷市、大東市、東大阪市。(労務監査・セミナー・労使間トラブルの対応などは上記地域外でも出張対応を行っています。)

ホームページ利用について
当事務所は、サイト上のコンテンツの内容については細心の注意を払っておりますが、その内容の保証をするものではありません。そのため、当サイトの利用により生じたいかなるトラブル及び損害に対しても、当事務所は一切責任を負いません。

リンクについて
当サイトへのリンクは、原則として自由です。ただし、公序良俗に反するサイト、法律・法令などに違反するサイト、単に誹謗中傷を目的とするサイトには、リンクはお断り致します。